雨戸シャッターのことならお任せください【https://www.amado-shutter.com】
雨戸シャッター
(株)横引シャッター
  • TOP
  • PRODUCT
  • ABOUT US
  • MEDIA
  • CONTACT
OPEN CLOSE
ニューズウィーク日本版 The Extra Edge・CHALLENGER特集に株式会社横引シャッター代表取締役・市川慎次郎が掲載されました。

線状降水帯から財産を守る

近年、線状降水帯などが原因の大雨被害が頻繁に報道されています。
河川が増水すれば、近隣の住宅は床上浸水の災害が懸念されるので、日頃から水害に整えておく事が必須でしょう。

浸水をくい止めるための対策で、真っ先に思い浮かぶのが「土のう」。
しかし土のうを準備するには、かなりの時間と労力を要します。
刻一刻と迫る水害に、迅速に対応する事は難しいのが現実です。
しかも、凄まじい水圧から浸水をくい止める効果は、それほど期待できません。

そこでお勧めするのが、止水板です。
金属プレートをレールに差し込むだけの簡単な設置が特徴。
緊急時にも即座に対応できます。様々なタイプの止水板があるので、構造も金額もまちまちです。
紹介の止水板は横引シャッターが取り扱う製品で、予め設置した左右のレールに上から差し込むだけのタイプ。
女性でもスピーディーに止水対策が可能です。
水圧を利用して止水板どうしを圧着するので、水漏れの心配もありません。

止水板は総じて金額が安くはないのですが、補助金を受けられる地域もありますので、一度お住まいの自治体に確認する事をお勧めします。
大切な財産を水害から守る止水板、先ずは下記までご連絡ください。
お見積もり無料でご提案させて頂きます。
株式会社横引シャッター(東京都足立区綾瀬6-31-5)
電話(03)3628−4500

  • 市川慎次郎著 新入社員は78歳
  • 中央グループのSDGsの取組み
  • 試験成績書
  • 防火認定書
  • 多くのお客様のご要望にお応えして建設業許可証を追加しました。
  • メンテナンス
  • お見積り
  • 会社概要
  • 足立ブランド認定
  • PR紙・中央通信
  • プレスリリース
  • 取材動画
  • プロモーションビデオ
  • 新聞・雑誌 取材の嵐
  • WEB取材
  • 広告掲載
  • 講演会・セミナー
  • 各方面から表彰されました!
  • ワンランク上のシャッター
  • 横引シャッター
  • ガレージシャッター
  • 店舗シャッターも横引シャッター
  • 電動門扉も横引シャッター
  • 特殊シャッターのことならお任せください
  • 中央シャッター
  • 河川の氾濫も「親水ストッパー」で安心
  • 簡単オクダケ浸水ストッパー
▲